弁護士事務所さま 海外展開している企業さま 国際法務部のある企業さま

翻訳コストは従来の10分の1に。
英文契約書に強いレビュー支援サービス
エミリーロースイート
翻訳コストは従来の10分の1に。

法務分野に特化した精度の高い翻訳機能

翻訳コストは従来の10分の1に。 法務分野に特化した精度の高い翻訳機能

WORD・PDFに対応!
既存の契約書をアップロードで完了です

複雑な契約書の変更履歴が可視化

複雑な契約書の変更履歴が可視化

法務パーソンや弁護士の皆さまを強力にバックアップします。

エミリーロースイートの特徴


高い翻訳精度、AIの技術でレビューを支援

高い翻訳精度、AIの技術でレビューを支援

翻訳エンジンに、四大法律事務所でも導入済みのT-4OOを採用。
法務などの専門分野をプロ翻訳者に匹敵する正確さ(最大精度95%)で翻訳します。
さらに様々な契約書を学習した独自のAI技術により、優れた翻訳結果を提供します。

複雑な契約書の変更履歴が可視化

複雑な契約書の変更履歴が可視化

誰が・いつ・どこを・どう修正したのか履歴が管理されるので、後から修正の経緯を確認することができます。
同時に、コメントで気になる事柄を担当者間で確認することもできます。

関連会社で使用可能

関連会社で使用可能

貴社がレビューを外部の法律事務所に依頼している場合に、
エミリーロースイート上で管理や共有、レビュー作業を共同で行える機能です。

随時更新のAI技術でさらに効率化がアップします

条項の抜け漏れをチェックできる

英文契約書に含まれる条項を
判定できる

弁護士監修のコメント表示

弁護士監修のコメント表示
「条項の解説+サンプルの文章」

機能を詳しく見る

明快な従量課金制度

明快な従量課金制度

契約書の英文翻訳の相場は1単語あたり20~30円。
契約書1枚(A41ページあたり約300単語)なら
約9,000円のコストがかります。
EmileeLawSuiteなら1単語当たり2円(仮)の従量課金制なので、
契約書1枚(A4、1ページあたり約300単語)なら約600円!コストを10分の1に抑えます。
また、月額で高額なリーガルサービスが主流の中、Emilee Law Suiteは
1ユーザー様、月額1万円の基本料金と1単語あたり2円の従量課金制なので、
無駄なくコスト削減が可能です。

料金プラン
無料トライアル(*4) ベーシック1(*5) ベーシック2(*5) アドバンス(*5)
利用人数 1名 1名 2名以上 大規模にご利用される場合
基本料金(*1) 無料 10,000円/月 1人 10,000円/月 応相談
無料翻訳ワード数(*2) 1,000ワード 2,500ワード/月 1人平均 3,000ワード/月 応相談
追加翻訳料金(*3) 1,000ワード毎に2,000円/月 応相談

(*1)ご使用の有無にかかわらず、毎月発生する料金(基本料金×ご利用人数)になります。
(*2)月毎にご利用翻訳ワード数の合計が無料翻訳ワード数×ご利用人数を超えない場合は、追加料金が発生しません。トライアルプラン利用中は、無料翻訳ワード数を超えての翻訳はできません。
(*3)月毎にご利用翻訳ワード数の合計が無料翻訳ワード数×ご利用人数を超えてしまった場合は、1,000ワード単位で追加料金が発生します。
(*4)無料トライアルの有効期限は、登録した月の翌月末日になります。
(*5)本サービスをご利用いただくには、クレジットカード情報の登録が必要になります。ユーザー登録完了後、Menu → アカウント情報 → クレジットカード情報 にて、クレジットカード情報の登録をお願い致します。プランの変更は、翌月から適用されます。

料金を詳しく見る

ユーザーの声


弁護士 A.H

弁護士 A.H

英文の契約書をゼロから全部日本語訳しようとすると、膨大な時間と労力を要するのが予め見えるのでどうしても後ろ向きな気持ちになり、横着して翻訳ソフトを利用すると頓珍漢な日本語訳が出てきてガッカリするという経験は、誰もがあるのではないでしょうか。
本サービスを利用したところ、かなり確度の高い日本語訳がすぐに出てくるのはいい意味で裏切られました。
完璧でなくてはいいが、ある程度精度の高い日本語訳の第一稿を、労せず手に入れたいと希望する実務家にはうってつけであるといえます。

ユーザーの声をもっと見る

開発協力弁護士紹介


  • 弁護士 河原 彬伸

    弁護士 河原 彬伸

    湖都経営法律事務所

    工数・コスト削減を実現することができるツール
    「企業の担当者が、英文契約書のレビュー見積もりを法律事務所に依頼し、法律事務所が出した高額な見積もりを見て発注に二の足を踏む」というのはよくある光景だと思います。
    本ツールは、①英文契約書の翻訳を90%の精度で自動化するとともに、②弁護士・企業担当者間の「コミュニケーション」の部分を最適化することで、工数・コスト削減を実現することができるツールです。
    もし私が企業の法務部門に勤務していたころに法律事務所からこのツールを使うことを提案されたら、間違いなく首を縦に振っていた、そういったツールになっていますので、是非一度お試しください。
  • 弁護士 木村 康紀

    弁護士 木村 康紀

    日本橋東京法律事務所

    「始まりのツール」として
    おそらく、本サービスで英文契約書を翻訳しても、能力の高い法律事務所や翻訳会社に依頼したものと同レベルの翻訳は出てきません。
    しかし、本サービスは、それらの事務所の90%の完成度の成果物を即時に安価で提供し、世界中どこからでも議論に参加できる環境に置くことができます。
    それにより、翻訳の担当者は残り10%の未完成の部分を埋めることに専念でき(契約交渉の担当者に急かされることなく!)、弁護士、契約交渉の担当者は、これまでは翻訳が完成するまで議論に参加してもらうことのできなかった依頼者、 関係者と即時に議論を開始することも可能になります。また、修正途中の英文の翻訳を繰り返し提示することも即時にできます。
    我々の目指したもの、また目指すものは、そのようなスタート地点を上げる「始まりのツール」です。ぜひ、お使いください。

Q&A


Q 翻訳にはどれくらい時間が掛かりますか?

ボリュームにもよりますが、短いもので数十秒、A4用紙数ページで数分程度掛かります。
翻訳エンジンは、T4OOに依存しており、高い精度を出すために他の自動翻訳よりは時間が掛かる印象です。ボリュームにもよりますが、短いもので数十秒、A4用紙数ページで数分程度掛かります。
翻訳エンジンは、T4OOに依存しており、高い精度を出すために他の自動翻訳よりは時間が掛かる印象です。

Q 費用はどれくらいかかりますか?

ご登録から1ヵ月間、無料トライアルをご利用いただけます。月額基本料金と翻訳単語数に応じて従量課金が発生致します。詳しくは料金体系をご確認ください。

Q アップロードに対応している契約書のデータ形式は何ですか?

「.pdf」、「.docx」のデータ形式に対応しております。「.doc」形式には対応しておりません。
画像データとなっているPDFには対応しておりません。(OCR機能未対応)
コメントが組み込まれたPDFファイルには対応してません。

Q 編集した契約書をダウンロードすることはできますか?

編集した契約書を「.pdf」、「.docx」のデータ形式でダウンロードすることが可能です。
ただし、アップロード前の書式は削除され、プレーンテキストの状態になります。

Q 推奨環境はどうなってますか?

推奨環境は、PCおよび最新のGoogle Chromeブラウザになります。スマートフォンなどPC以外の環境では動作しません。
Google Chrome以外のブラウザでは動作確認しておりません。

Q どのような支払い方法がありますか?

お支払いは、クレジットカードのみとなっております。

Q&Aをもっと見る

資料ダウンロードで本製品を1ヵ月無償で体験できます